車買取査定

下取りと買取の違い

投稿日:

下取りと買取の違いについてです。

「一緒だよー」って思ってる人は、似ているようで違うので覚えときましょう!
似ていますが…違うんです。

下取りと買取の違い

下取り

車を購入する店で、今乗ってる車を引き取ってもらうこと。

例えば「プラドを乗っていて、ディーラーでランクルを購入するときにプラドを100万円で」って話は、下取りです。
ディーラーじゃなく、中古車販売店で中古のランクルでも同じことです。

購入する店にプラドを渡したら、下取りです。
買取もやってる中古車販売店で、購入するときに渡しても下取りとなるでしょう。

ややこしいですが、購入車と乗ってる車を交換したら下取りなんですねー。

買取

買取は、車を直接的に売却することです。

車の購入と関係なくて、車を売れば買取してもらったことになります。
例えば、ディーラーでプラドを購入するから、買取店で車を売ってきたら、買取してもらったことになるでしょう。

購入する店と売却する店が違えば買取ってことですねー。

どっちが高く評価してもらえるのか?

断然、買取の方が車を高く評価してくれます。

ディーラーで新車購入するときの下取りなんて、すっごい安く引き取られることが多いです。
私の体験談でも100万円ちかくの差がありましたので、一括査定はした方がいいでしょう。

>>【体験談】ランドクルーザープラドの買取査定額の相場は?私は351万円で売れたよ!

下取りの方が高かったって話については、下で説明しますねー!

下取りの方が車が高く引き取ってもらえた!?

確かに最近の下取りは高くなってきていますが、まだ買取には届いていないと思います。
けど、下取りの方が高く売れたって話を聞きますが、なんでかを説明したいです。
※確証はないので、個人的な意見ですー。

買取専門の店なのに、下取りの価格に負けるはずはないでしょう。
なのになんで、下取りの方が高く売れる場合があるのでしょうか?

その理由としては「値引き金額が下取り価格に含まれてる」ってことでしょうね。
販売員の人に聞いたことがあるのですが、ディーラーの値引きで車両で何円まで、オプションで何円まで、って決まっていて、あまり車両やオプションで値引き金額が多すぎると、あとでブツブツ言われる可能性があります。

そこで簡単に値引きできるポイントが「下取り金額に上乗せ」ってことでしょう。
これが下取り金額が高くなる理由だと思っています。

違ってたら、すみませんー。
でも、上記のようなケースも多いと思いますし、値引き交渉が苦手な人は下取りで値引きしてもらうのも全然アリだと思います。

下取り金額を聞いて、買取査定してもらうってのが一番安心できる売却方法ですねー。

 

-車買取査定
-, ,

Copyright© ランドクルーザープラドの買取査定額の相場は?351万円で売れたよ! , 2019 All Rights Reserved.